繰り返すおしりニキビは原因別の対策で撃退しよう!

蒸れ蒸れおしりは、要注意!

生徒
最近、おしりにニキビができて・・・。なかなか治らなくて・・・。
先生
夏場はおしりニキビにお悩みの方が多いんですよ。汗や皮脂分泌が活発になるこの時季は、顔だけでなく身体にもニキビトラブルが増えますね。
生徒
そうなんです・・・。私の場合、夏場になるとおしりにニキビができてしまって。でも何をすればいいかわからないんですよね・・・。
先生
おしりニキビの原因を知ったうえで対策を行えば、毎日のスキンケアでニキビ予防につながりますよ。
生徒
ふむふむ!ぜひ教えてくださぁーい。

夏はおしりニキビのトラブル増加中!

fbfd49761b0b8da30a4e6e4c24be6746_s

夏になると、おしりニキビができやすくなる方も多いのではないでしょうか。おしりニキビに限らず、ニキビは皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりや、肌の水分不足により、油分と水分のバランスが乱れたり、ホルモンのバランスの崩れや、ストレスなどさまざまな要因で起こります。

ニキビケアで大切なのは、それぞれのニキビの原因を見極め、それらに合わせたケアを行うことです。

痛みや熱を伴う吹き出物には要注意!

おしりニキビのセルフケアを行う前に、まずは下記の点に注意しておきましょう!

ニキビと思って、甘くみていると痛い目にあうこともあります。スキンケアではケアしきれない状態のニキビもありますので、痛みや熱、赤味などをともなうひどい状態の吹き出物は、皮膚科医などの専門医に相談するようにしましょう!

ニキビによく似た”粉瘤”などと見分けるのも素人には難しいものです。状態を見極め、炎症がひどい場合はセルフケアは一旦お休みし、病院を受診しましょうね。

おしりニキビの原因と対策

おしりニキビの原因もさまざま!主な原因と対策を確認しておきましょう!

原因①:おしりの蒸れ

原因:おしりは、ボトムスや下着に包まれ、通気性が悪く、とても蒸れやすくなります。

おしりが蒸れると、毛穴がつまりやすくなり、アクネ菌が繁殖しやすい環境になります。また、蒸れによるかゆみ⇒掻くことによる刺激⇒おしりの荒れの原因と悪循環に陥りやすくなります。

おしりの蒸れ対策が美尻の基本と覚えておきましょう!

蒸れ対策:下着選びに気をつけよう!

生地やデザインによっては、蒸れやすくなるので注意しましょう!

  • ポリエステルなど化学繊維の製品を避け、綿など自然素材のものを使いましょう。
  • タイトで密着するもの、ガードルなどは避け、ゆったりしたものを選びましょう!

おしゃれな下着はサラサラとした感触で化学繊維のものが多く、またタイトで密着感が高いですね。見た目はいいですが、おしりの蒸れ対策には不向きなので、おしりニキビに悩んでいる間はできるだけ、ナチュラルな素材でゆったりしたものをはくようにするといいですよ♪

また、化学繊維は摩擦により静電気も起こりやすくなり、これも肌への刺激となるので要注意ですよ。最近では機能性とデザインを兼ね備えた下着などもあるので、肌の状態に合わせて下着を選ぶのもいいですね。

原因②: おしりへの刺激・摩擦・負担

シャンプーやボディーソープのすすぎ残し、肌に刺激になるようなゴシゴシ洗いは、おしりへの負担になります。刺激を受けた肌は角質が分厚くなり(角質肥厚)、毛穴がつまりやすくなり、ニキビができやすい状態へとなります。

おしりへの刺激対策:おしりの保湿をしっかりしてあげましょう!

肌を保湿することで、肌のバリア機能を高めることができます。清潔にやさしく洗ったお尻に、ボディクリームなどで保湿をしてあげましょう!さっぱり感のあるものを使いたくなりますが、アルコールやメンソールなどが刺激になることもあるので、ニキビ等ができているときは肌に負担の少ないクリームを塗るようにするといいですよ。

乾燥した肌は刺激に弱くなり、肌を守ろうと角質が厚くなります。おしりは衣服の摩擦や体重による負荷などダメージを日々受けている箇所なので、肌トラブルがおきやすいのは当然。だからこそ、しっかりとしたスキンケアで肌の状態を健やかに保ってあげるといいですよ。

原因③:角質が分厚くなる

体重による負荷や衣服の刺激により、角質が分厚くなり、毛穴がつまりやすくなるおしり。そのままの状態ではニキビができやすくなるので、角質ケアを1週間に1度くらいするといいですよ。

ただし、角質ケアは肌の負担になることもあるので、ニキビの状態がひどい、吹き出物ができている、痛みや炎症がある場合は避けるようにしましょう。ニキビ予防として行うとよいでしょう!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA